2006年01月23日

チェンバロ作戦

連邦軍のチェンバロ作戦。
史実通りならジオン防衛線であるソロモンが抜かれ、
敗戦濃厚になっていくきっかけとなる作戦だ。
イベントでニムバス任が入るも、結果的には競合バーは真っ青。
ソーラーシステムもあっさり発射され、史実通りに劣勢の展開。
その後満を持してドズルがビグザムで出撃。
なんとか持ちこたえてティアンム撃破で進行度が下がる。
競合ビグザムが肝だったようで、
連邦軍のチェンバロ作戦は失敗に終わった。

次は地上なのか…。
宇宙で300編成しようと思ってたけど、微妙だなぁ。

作戦開始当初は50位前後でダメダメだった。
というのも高HP狙い距離2ビームライフルのガンダムに対して、
専用初期ギャンで地上以来ようやくスタメン復帰した部下1が弱すぎたせいだと思う。
バカスカ喰らっては射撃が的にされといった感じでズタズタだったようだ。
かと言ってテコ入れできるわけもなく、
ただひたすらに部下1の成長を待つ。貯まった成長Pは全て盾スキルに。
盾スキルがUPするに連れて順位も上がっていく。
後半、高HP狙いが距離3ガンキャノンに変更になりさらに追い風。
部隊長も部下1も得意距離は3なので好都合だった。
PC戦のない宇宙でジワジワ順位を上げ最終的には15位でフィニッシュ。

基本編成は、
専初ギャン、ヅダ★、SC、リック☆、リック☆
LVに合わせて射撃が高機動改☆とかリックU。

宇宙に後方にいながら3敗もしちゃっているのだが、
1敗は明確に覚えている!
最前線を覗きに一度ソロモンに行ったんだけど、
「前線:強い」に移動しちゃってしまったーと思って、
まぁいいやすぐサイド2に戻そうとしてたら戦闘始まっちゃって、
その相手が「ホワイトベース隊」だったっつー話。瞬殺。
もう2度と最前線を覗きに行くようなマネはやめようと誓う。

これまでの順位。
13位、31位、31位、2位、12位、15位


現在の訓練値

◆部隊長:気力格闘壁(専用ザク陸、専用Pグフ、専用ヅダ)
攻撃36防御72反応67
気力9格特5格攻5切払2対空1盾防9先制6視界9距39戦術3指揮1隊戦1

◆部下1:気力格闘壁(専用初ギャン)
攻撃30防御60反応57
気力9格特5格攻5切払1対空1盾防9先制7視界7距39戦術2

◆部下2:NT射撃壁(専用ザクC、専用蛸)
攻撃32防64反応63
NT素1NT4射特5先制6視界9距19戦術2

◆部下3:NT射撃(専用マゼラアタック)
攻撃66防御33反応61
NT素1NT5射特5中射5遠射5先制8距39戦術2

◆部下4:NT射撃(専用マゼラアタック、専用乙)
攻撃66防御33反応61
NT素1NT6射特5中射5遠射5先制8距39戦術4

◆部下5:NT射撃(専用マゼラアタック、専用乙)
攻撃66防御34反応61
NT素1NT7射特5中射5遠射5先制8距39戦術2
posted by ジュビリー at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時の涙を見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/12125976
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。