2006年01月11日

モーツァルトの頭蓋骨

モーツァルトの頭蓋骨?

生誕250年のモーツァルトのものとされる頭蓋骨の話。
なんでもオーストリアの国営テレビでその真相を明らかにすべく、
専門家がDNA鑑定をしたそうだ。

ふと疑問に思うのだが、
200年前とかに死んだ人のDNA情報が今わかったところで、
その情報がモーツァルトのだってわかるには、
そもそもモーツァルトのDNA情報がないとわからんもんなんじゃないの?
モーツァルトの髪が残ってるとか、
子孫のDNAと比べるとか、
そういう話かね。
単純に年代だけ調べるとか、そういうことかしら。

どちらにしても、骨なんだし、ほっといてあげたらいいのに。
とは思うのだが、
これを日本に例えた時、
例えば織田信長の頭蓋骨かもってのが発見されたら、
そりゃ同じように騒ぎになるんだろうなぁ。日本だけで。
posted by ジュビリー at 11:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | ときどき思う
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11570245
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。